カード会社と名乗る「昨日○○というお店で○万円のご利用をいただきましたか?」という電話には要注意!?

こんにちは。

みっちでーーす 😀

 

とあるtweetが話題になってて私も気になったので紹介します。

めっちゃ怪しいですよね!

しかも、巧妙なのでつい答えてしまいそうじゃないですか?

カード番号というのは、おそらく表面の16桁の番号だけじゃなくて裏面の3桁のセキュリティーコードも含めるんでしょうね。

そうしたら実際に使える場合がありますからね。

名前を入力しないで決済できる場合もありますし、若しくは電話の相手がもう名前を知っているか。

連絡先はなんのために必要なんだろう?電話してきてるくせに。

 

みんなの反応。

 

 

 

 

 

 

 

書いてる方がいますけど、焦ってついつい教えてしまう可能性がありますよね。

とか言ってる私も引っかかったことがあります 😥

私の場合はメールでしたけど、auのアドレスを装って「あなたのクレジットカードが高額に使われました。身に覚えがなければ以下のサイトでカード番号とセキュリティーコードを入力してください。https://~~~」というメールが。

朝早くて寝ぼけてた私はびっくりしてURLをクリックして入力しちゃいました。そのサイトはauのサイトそっくりでしたし、auのカードを使ってたんですよね。

2~3時間後に「あれ!?セキュリティーコードまで入れる必要ある?あっ!?引っかかった!?」と気付いてすぐに電話してカードを無効にしてもらいました。尋ねてみるとまだ使われてなかったので助かりました。

「自分は大丈夫」と思ってる人ほど引っかかりやすいとも言われています。

それに加えて詐欺軍団の手口も巧妙になっています。

 

今回のこまこさんの場合、カード会社がカード番号を教えてくれってのがおかしいですよね。

カード会社なら分かってるはずですから。

 

ただ、連絡先を聞いてくるのがよく分かりません。

分かる方、おバカな私に教えてくださいm(_ _)m

 

こちらもどうぞ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)