東名夫婦死亡事故のあおり運転の石橋和歩被告に懲役23年が求刑!「死刑にしろ」「軽い」など様々な意見がある中、ご遺族の長女による意見陳述が胸に刺さる!




こんにちは。

みっちです。

 

神奈川県大井町の東名高速道路で「あおり運転」を受けた車の夫婦が死亡した事故で、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪などに問われた無職石橋和歩被告(26)の裁判員裁判の論告求刑公判が10日、横浜地裁(深沢茂之裁判長)であり、検察側は「安心安全な自動車社会の実現のためにも、被告の行為は決して許されない」と述べ、懲役23年を求刑した。

同罪の上限は懲役20年だが、合わせて起訴した暴行罪なども含め求刑した。同被告は起訴内容を大筋で認める一方、弁護側は危険運転致死傷罪と予備的訴因の監禁致死傷罪は成立しないと主張。午後に最終弁論を行い結審する。判決は14日。

論告に先立つ意見陳述で、亡くなった夫の母(78)は「何という罪になっても、遺族には殺されたとしか思えない」と涙をぬぐいながら話し、妻の父(73)は「夫婦の命の重みに見合うぐらい長い時間、刑務所に入れてほしい」と述べた。

検察側は論告で、被告が高速道路上に車を止めたことは、危険運転致死傷罪の「重大な交通の危険を生じさせる速度での運転」に当たると指摘。停止行為が同罪の構成要件でないとしても、あおり運転が夫婦の車を停止させ、一家の死傷という結果を生じさせたと因果関係を主張した。監禁致死傷罪についても、被告は自身の車で夫婦の車の前進を不可能にし、夫への暴行で再発進も困難にしており、成立するとした。

弁護側はこれまでに、危険運転致死傷罪は走行中の行為を前提としていると主張。暴行で足止めした時間が約2分であることなどから、監禁に当たらないとして、両罪の無罪を主張している。

起訴状によると、石橋被告は昨年6月5日夜、東名下り線のパーキングエリアで、静岡市清水区の自営業萩山嘉久さん=当時(45)=に駐車方法を非難されたことに憤慨。時速約100キロで萩山さん一家が乗った車を追い抜き、車線変更して進路をふさぐなどの運転を繰り返し、追い越し車線上に停車させて追突事故を誘発、萩山さんと妻友香さん=同(39)=を死亡させたほか、娘2人にもけがをさせたとされる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00000028-jij-soci

 

懲役23年求刑

ということに対して様々な意見があり、ツイッターでもトレンド入りしています。

トレンド入り

  • 死刑でもいいのにな 誰も文句言わないだろ
  • 煽り運転のクズに求刑23年? 死刑は犯罪の種類や殺意が無いなどの流れから無理としても、無期懲役にできなかったのか。
  • 完全な殺人罪。死刑が妥当
  • 何の罪もない他人を二人殺しておいて懲役23年の求刑、納得いかん軽すぎる!
  • 石橋和歩被告 懲役23年求刑 って甘くないか? 死刑でいいでしょ 生かしておく価値無し むしろ、税金の無駄使いや 永久に人間社会から隔離すべきや!
  • 煽り運転石橋和歩被告 懲役23年求刑らしいけど発言から本物のバカだと思うし結婚予定の女も被害者に対して「優しく注意してくれていれば」とか言ってる本物のバカだしこんな本物バカ供と関わってしまった被害者が本当に気の毒で。こんな危ないバカにつける薬ないでしょ。一生牢屋に閉じ込めてほしい。
  • PAから高速道路のどこにおいても被害者は何も悪くないのに、鬼畜石橋和歩のせいで被害者家族の人生は破壊された。23年経っても、被害者は何も報われない。死刑以外、あり得ないだろ。

などなど、「死刑にしろ」「軽すぎる」という意見も多いです。

 

その感情は理解できます。

これまでの石橋和歩被告の言動から人として壊れてしまっていると思います。

できたら殺人罪を適用して欲しかったんですけど、今回は危険運転致死傷罪と監禁致死傷罪の双方が成立すると判断したものなので、十分に重い求刑です。

 

私は基本的には死刑制度には反対です。

あの「女子高生コンクリート詰め殺人事件」の犯人、湊伸治がまた殺人未遂で逮捕!問題点やTVや新聞が報じない理由とは!?

上の記事で死刑制度について書きました。

 

ですけど、この裁判でご遺族の長女による意見陳述が忘れられません。

私はこの事件について考えないようにしています。

高校や受験などの生活を頑張ったりすることで、現実逃避しているのかもしれません。

父と母には二度と会えないし、現実を突きつけられると耐えられないのだと思います。

この裁判の報道を見て、被告人の態度や言ったりすることにあきれていました。

被告人が自分の都合でみんなの悪くなるところに車を停めていたのに、言い方が気に食わなかっただけで逆切れし、あのような行為に及んだことが不思議で仕方ありません。

本能的すぎるし、同じ世の中にいるだけで不安になります。

被告人が何を言っても大切な両親は戻ってきません。

私たちは両親が築いた人間関係で生きています。

両親は一瞬にして命を奪われたのですから、死ぬ直前まで想像もつかないくらい怖かったと思います。

家族全員で死んでしまえばよかったと何度思ったことでしょう。

この事件がきっかけでドライブレコーダーをつける人が増え、あおり運転をする人が減ったと聞いていて、両親の死が無駄にならなかったとせめてもの救いです。

私はキリスト教の学校に行っていて、人を許しなさいと教えられていますがこれについては許せないし、許していいか分かりません。

一番の被害者は両親だと思うからです。

被告人は子供と老人にだけ優しいのではなく、誰にでも優しくしてほしいです。

自分のしたことを自覚しているのか疑問に思わずにはいられません。

厳罰を望みます。

まだ10代ですよ!!

胸が痛みます。

 

判決は14日。

減刑などされないことを祈ります。

 

こちらもどうぞ




コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)