安田純平さんが解放されましたが、いろんな意見が飛び交っているし、大手メディアの対応には疑問が…

こんにちは。

みっちで―す。

 

シリアの武装組織による約3年4ヶ月の拘束から解放された安田純平さんが帰国しました。

私はこのニュースを聞いて、まず単純に「助かって良かった!ご家族も安心しただろうなあ」と思いました。

そして、この記事を書こうとネットでいろいろと調べていました。

 

話題になっているのがフィフィさんのツイート。

 

フィフィさんが指しているのはこの安田純平さんご自身のツイート。

フィフィさんのブログの記事に関してのツイートです。

「私がツイッターで伝えたかったこと~報道はどうあるべきか」というタイトルです。

>>私がツイッターで伝えたかったこと~報道はどうあるべきか

 

問題は「典型的なアラブ人らしくて」という部分ですよね。

このフィフィさんのツイートに対して、

同調し、非難しているツイートが多いです。

 

そして、高須クリニックの高須克弥院長も。

 

安田純平さんも、機内でのインタビューに対してこう述べています。

トルコ政府側に引き渡されるとすぐに日本大使館に引き渡されると。そうなると、あたかも日本政府が何か動いて解放されたかのように思う人がおそらくいるんじゃないかと。それだけは避けたかったので、ああいう形の解放のされ方というのは望まない解放のされ方だったということがありまして。
※https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181025/k10011684821000.html

日本政府の手柄にしたくないようです。

ご自身のツイッターでも、以前、

このように持論を展開されています。

ですから、「自己責任」や「謝罪」に関して非難している方が多いんでしょう。

 

今では、この拘束自体が安田純平さんの自作自演であるという噂までネット上で広まっています。

いくらなんでも、それは行き過ぎじゃないかと思うんですけど。

エビデンスはあるんでしょうか??

 

もちろんこのような意見もあります。

サッカー選手の本田圭佑さん。

これに対しても、

このような意見がある一方で、

少し、苦言を呈するような意見も。

 

最後に、立川志らくさんのツイートを。

 

私は今回の件では志らくさんの意見に賛同します。

やっぱり、まずは「良かった」じゃないでしょうか?

 

ただ、テレビなどの大手マスコミが、揃ってこの一件を手放しで良いことのように報じていて、

  • 辛かったでしょうね
  • 大変だったでしょう
  • ご家族の方も心配だったでしょう

などと当たり障りのないコメントをしているという姿勢には問題があるのかなあと。

 

また、

このような発言にも問題が。。。

 

こちらもどうぞ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)