南青山に児童相談所を建設することに住民が反対しているという報道について松嶋尚美さんの問題発言と加藤浩次さんの神コメントとちょっと怖いお話




こんにちは。

みっちです。

東京・港区南青山の児童相談所建設問題

東京・港区南青山の児童相談所建設問題が報道されてますよね。

児童相談所なんか作ったら土地のブランドイメージが落ちる

地価が下がってしまうからやめてほしい

などということで住民が反対していると報じられています。

 

おかしいですよね??

そんなことでイメージが悪くなりますか??

港区の武井区長は、今後も丁寧に説明していきながらも、計画通りに建設を進めるそうです。

 

松嶋尚美さんの発言

おととい放送された『バイキング』では、この東京・港区南青山の児童相談所建設問題を特集しました。

そして松嶋尚美さんは「私は複雑。もしも、自分の所に来るとなったら、引っ越しする可能性があります。」とコメントしました。

続けて「それはあまり知識がないから。例えば親に暴行されて『キーッ』となっている子が外に飛び出して、暴力ふるったり、カツアゲしたりするかもしれないっていう変な心配があります。」

「ちょっと悩むことは正直あります。ちょっと私、最悪なこと言ってますけど…」と。

 

この発言に対し、

ネット上では炎上。

まあ、そうなりますよね。

庇うのは難しいかな・・・

 

加藤浩次さんのコメント

昨日の『スッキリ』で、「会議の中で言ってましたけど『食べ物が高いとか良い服着てる我々を自相に来る子供たちが見たら嫌な思いするんじゃないか』って、何言ってんのって。幸せの価値観って全然違うでしょって。良い服着て、良い所住んでるのが幸せだと思ってる事自体が僕はもう浅ましいし恥ずかしい事だと思っちゃうんだけど」とコメント。

その通り!!

 

話題になっているツイート

え!?って思いますよね。

 

 

くそマスコミめ!!

 

こちらもどうぞ




コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)