今年もあとわずかですね!2019年がいい年になるように運気を上げてくれるパワースポットを7ヶ所紹介します!




こんにちは。

みっちで――す 😛

今年ももう終わりますね。

早いもんだ。。。

みなさんはどんな1年でしたか??

いい年になりましたか??

どちらにしても過ぎたことはどうしようもありません。

ということで、2019年がいい年になるように運気が上がると言われているパワースポットを7ヶ所紹介します。

渋谷駅前スクランブル交差点:東京都

世界でも最も有名な交差点のひとつですよね。というよりスクランブル交差点としては世界一かも。

外国人にとっては観光名所にもなっています。

1日に約50万人が通行すると言われていて世界中からここに来るので、大地のパワーに加え、世界中のパワーも集まるそうです。

意外じゃないですか??

 

曽々木海岸:石川県

 

View this post on Instagram

 

曽々木海岸にある窓岩。 海風が気持ちの良い場所。 #窓岩 #曽々木海岸 #奇岩 #OlympusAirA01

Takahisa Inoueさん(@taka.i.0513)がシェアした投稿 –

国指定の名勝、天然記念物でもある、岩に大きくうがたれた穴「岩窓」。

この岩窓に、

このように夕日が重なる瞬間に出会えたら最強の幸運が訪れると言われています。

また、曽々木海岸でジャンプすることも運気UPに!

 

〒928-0206 石川県輪島市町野町曽々木ア

 

三宅島:東京都

 

View this post on Instagram

 

大雨が降ったなら、滝を探しに行こう。 #三宅島 #滝 #雨の日の楽しみ #ゲストハウス #湯舟 #アエガハマ #神着地区

三宅島ゲストハウス 島家さん(@shimaya_guesthouse)がシェアした投稿 –

雄山を中心としてしばしば激しく噴火をすることで知られていて直近では2000年にも噴火しました。

大地の奥底でふつふつと燃えたぎるパワーはハワイ島にも似ていて、特に人生の転機を迎えた方には最適。

暖かい日には素足で地球と触れ合いましょう!

 

【アクセス】

東京・竹柴客船ターミナルより東海汽船大型客船で約6時間半。

 

益田岩船:奈良県

益田岩船

益田岩船(ますだのいわふね)は、奈良県橿原市白橿町にある石造物。奈良県指定史跡に指定されている(指定名称は「岩船」)。

亀石や酒船石などと並ぶ飛鳥の石造物の1つで、その中でも最大のものである。
参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/益田岩船/

とにかく、誰が、何の目的で、どうやって巨大な岩を、こんな山奥まで運んだのかということが現在でも一切解明されていない不思議な石造物。

この場所で瞑想すると時空間を感じなくなるほどのエネルギーに満ちているそうです。

 

〒634-0051 奈良県橿原市白橿町8丁目20−1

 

奄美大島ばしゃ山海水浴場:鹿児島県

 

View this post on Instagram

 

#奄美大島 #奄美 #海 #ばしゃ山海水浴場 #Amami #sea #Amamiblue #blueangel

@ d6151がシェアした投稿 –

沖縄は「男性性のエネルギー」と言われるのに対し、奄美は「女性性のエネルギー」と言われ、優しさを感じられる島。

この海岸には風水において常に人を幸せにしてくれる龍のエネルギーが存在し運気上昇へ導いてくれます。

そのため、ここで結婚式を挙げるカップルも多いです。

 

【アクセス】

奄美空港からバスで約15分。

 

宮島弥山 大本山 大聖院:広島県

宮島弥山大本山大聖院

大聖院(だいしょういん)は広島県廿日市市宮島町にある真言宗御室派の大本山の寺院。山号は多喜山(たきやま、「滝山」とも)、多喜山大聖院水精寺(すいしょうじ)と号する。

宮島で最古の歴史を持つ寺院であり、厳島神社の別当寺として祭祀を司り、社僧を統括してきた寺院である。観音堂本尊の十一面観世音菩薩、勅願堂本尊の波切不動明王のほか、三鬼大権現、七福神、一願大師など数多くの仏像が安置されている。

参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/大聖院_(宮島)/

あのダライ・ラマが訪れるほど格式の高いお寺です。

境内の最も奥にいらっしゃる一願大師様は「ひとつだけ」願いをかなえてくれます。

自分を見つめ直したい時や心を落ち着かせたい時など、細胞レベルから浄化される体験ができる場所と言われています。

 

〒739-0524 広島県廿日市市宮島町滝町210

 

金刀比羅宮奥社 厳魂神社

 

View this post on Instagram

 

#金毘羅さん #こんぴらさん #金刀比羅宮 #大物主神 #幸福の黄色いお守り #香川県 #うどん県 #奥社 #厳魂神社

katsumi Onumaさん(@k.onuma.226)がシェアした投稿 –

厳魂神社は「いづたまじんじゃ」と読みます。

1368段もの階段を上ってやっとたどり着けるので、相応の覚悟が必要です。

ですので、鳥居をくぐる時には、達成感や爽快感を味わうことができ、心を動かされるでしょう。

 

〒766-8501 香川県仲多度郡琴平町(その他) 892-1

 

こちらもどうぞ




コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)