「ちびまる子ちゃん」といえば『おどるポンポコリン』!そして『おどるポンポコリン』といえば「B.B.クィーンズ」!そのB.B.クィーンズの喪服が話題に!




こんにちは。

みっちで―――す 🙂

 

8月15日に乳がんで亡くなった国民的漫画『ちびまる子ちゃん』の作者さくらももこさんを偲ぶ会が「さくらももこさん ありがとうの会」として11月16日、東京・青山葬儀所で行われました。

 

私も小さい頃から『ちびまる子ちゃん』が好きだったので、TARAKOさんの弔辞をニュースで観ていたらもらい泣きしちゃいました(T^T)

さくらももこ先生が自らをモデルにして創り出したまる子というキャラクターと、その声を担当するTARAKOさん。

まる子ちゃんがさくら先生に語りかけるという不思議な感覚になる感動的な弔辞でした。

 

また、「さくらももこさん ありがとうの会」には1000人もの関係者が参列されていました。

その中には、アニメの初代エンディング曲『おどるポンポコリン』 を歌ったB.B.クィーンズの近藤房之助さんと坪倉唯子さんも。

 

個人的には「ちびまる子ちゃん」の曲と言えば『おどるポンポコリン』が浮かびます。

 

さくらももこ先生が作詞していてシュールな歌詞ですけど、本当に子供が無邪気に言っているかのような遊びゴコロがあふれていると思います。

 

そして、B.B.クィーンズのお二人の喪服がこちら。

近藤房之助さんがヒゲを描いたりするなどお二人とも『おどるポンポコリン』を歌っていた当時の衣装を意識していますが、これでいいんですよ!!

 

肯定的なリプばっかりです。

さくら先生も喜んでおられるでしょう^^

 

また、@p_l_a_n_e_t_e_sさんのツイートも話題になっています。

 

さくらももこ先生、心よりご冥福をお祈り致します。

 

こちらもどうぞ




コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)