逆さトリック文字「アンビグラム」!野村一晟さんがすごい!!

こんにちは。

みっちでーす♪

 

アンビグラムってご存知ですか??

文字を使ったトリックアートです。

アンビグラム(ambigram, またはinversion, flipscript)は、語を与えられた形式だけでなく、異なる方向からも読み取れるようにしたグラフィカルな文字のこと。テキストはいくつかの語からなる場合もあり、異なる方向で綴られたテキストは同一のものであることが多いが、違うテキストになることもある。ダグラス・ホフスタッターはアンビグラムを「2つの異なる読み方を同一のひとそろいの曲線に何とかして押し込める筆記体デザイン」と述べている。

わかりやすく言うと、文字を180度回転させたり、鏡に写したりしてできるデザインのことで、多くはシンメトリカルで、同じ語に読める。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アンビグラム

日本で、このアンビグラムで有名なのが野村一晟(のむらいっせい)さんです。

まずは野村一晟さんの作品をご覧ください。

アンビグラム

http://www.br-special.jp/201801GI23/visual.php

分かりますか??

文字を逆さまにしたら、違う意味になるんですよね。

左が「挑戦」と「勝利」。

右が「最強」と「戦場」。

面白いですよね^^

 

他にも野村一晟さんご自身のツイッターから。

>>https://twitter.com/IsseiNomura

スマホの方は逆さまにして見て下さい。

すごいですよね!

「にちだいアメフト」なんて社会風刺ですもんね。

 

もちろん私以外にも野村一晟さんのファンの方がいます。

野村一晟さんに自分だけのオリジナルを作ってもらうこともできるんです!!

野村一晟さんのホームページから注文できます。

>>https://1chan.jimdo.com/

 

名刺とかインパクトあっていいですよね♪

 

こちらもどうぞ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)