嵐の活動休止会見でのスポニチ桑原淳記者の「無責任」発言が炎上中!その反対に日テレの青木アナウンサーのツイートに称賛の嵐!!




こんにちは。

みっちで――す 🙂

 

昨日の嵐の活動休止のニュースには驚きました。

リーダーの大野智さんの意向だったんですね。

でも、会見は和やかな雰囲気だったので、「やっぱり嵐って仲が良いなあ」と再認識しました。

嵐の大ファンってわけではないですけど、メンバーの仲の良さが伝わってくるので、私も母も嵐のテレビ番組を観たりして好感は持っています。

 

ただ、スポニチの桑原淳記者の「無責任じゃないかと言う指摘もあると思うんです」には、何を言ってんだ!?と思いましたし、ちょっと会場に緊張感が生まれましたよね。

それに対して櫻井翔さんが怒り気味ながら100点の回答をしたのは拍手でした!!二宮和也さんもうまくフォローしてましたし。

 

ただ、ネットでは、

無責任発言に対して大バッシング!!

そりゃあ、そうですよね。擁護なんてできません。

 

 

そこで、今、話題になっているツイートがあります。

こちら、日本テレビの青木源太アナウンサー。

 

昨日の嵐の会見にも出席していて泣きながら質問していました。

その青木アナウンサーの昨夜のツイートがこちら。

青木アナのツイッターのプロフには、

【モットー】平和なツイートだけ。

とあります。

そんな彼が初めて「無責任という言葉が会見で出ましたが、それはさすがに違うかと。あの場にいてとても悔しくて悔しくて。」という愚痴を。

嵐の大ファンなんですよね。

いいねが現時点で37万以上!!

などなど、多くの称賛とお礼の声!!

 

嵐への愛が伝わってくるとても良いツイートだと思います。

 

>>青木源太アナウンサーのツイッターはこちら

 

こちらもどうぞ




コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)