増税後のオンラインゲームの課金まとめ

 

こんにちは

みっちでーす^^

 

 

増税が実施されて1週間以上経ちましたねえ・・・

4月1日に100円ショップで買い物した時、「108円です」と言われ「ああ!そうか!!」と思いました。

 

スマホ

 

みんな、特に若いコなんか電車とかでスマホいじってますよね。

モバイルでゲームは当たり前ですね。

 

 

ってことで、オンラインゲーム各社の増税後の対応をまとめてみます。

 

グリー ゲーム内通貨「コイン」の販売単価を1.05円から1.08円に値上げ。
モバゲー ゲーム内通貨「モバコイン」の販売単価を1円から1.3円に値上げ。
ガンホー 「パズル&ドラゴン」などで課金アイテムの価格は据え置き。
ネクソン ゲーム内通貨「NEXONポイント」の価格を据え置き。
クラブ 「ラブアイブ!」などで課金アイテムの価格を据え置き。
コロプラ 「魔法使いと黒猫のウィズ」などで課金アイテムをアンドロイド版のみ値上げ。
ミクシィ 「モンスターストライク」で課金アイテムの価格を改定。まとめ買いのお得感を強調。
スクエア・エニックス 「ドラゴンクエストX」などの内税表記の主要タイトルは変更なし。
セガ 「ファンタシースターオンライン2」で課金項目ごとに実質値上げ・値下げともに実施。

 

今回の増税、各業界対応に大変ですね・・・

 

ほんとに景気は良くなるんだろうか????

 

安倍ちゃん、大丈夫かあ???

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)