フォロワー9万5千人超え!83歳の溝井喜久子さんのツイッターが心に響く件

こんにちは。

みっちでーす♪

 

溝井喜久子さんってご存知ですか??

知ってる方は多いでしょうね。

本も出版されています。

キクコさんのつぶやき 83歳の私がツイッターで伝えたいこと [ 溝井喜久子 ]

価格:1,512円
(2018/6/9 13:57時点)

溝井喜久子(ミゾイキクコ)
1934年生まれ、埼玉県出身。お茶の水女子大学理学部を卒業後、教職に就き、26歳から専業主婦に。2010年1月28日にTwitterを開始。

 

ミゾイキクコとして76歳でツイッターを始め、83歳となる現在(来月84歳)、そのフォロワー数は9万5000人以上です。

140文字の制限の中で、心に響くようなことをツイートなさっています。

1日に平均60回も!!

 

溝井さんがツイッターを始めたきっかけは、友人が関係するイベントを紹介したいという想いからだったそうです。

当初は何の反応もありませんでしたが、ご自身の戦中戦後の体験談や日々の暮らしぶりをつぶやくようになり、フォロワーが増えていきました。

 

深いんですよね。

一言一言に重みがあるというか。

いくつか紹介しますね。

これは昨日のツイートですが、話が繋がっていますよね。

昔と今の女性の立場についてつぶやいておられます。

 

 

他にも。

以上、ごく最近のツイートですけど、いいことをおっしゃってますよね。

 

また、たくさんの人たちと交流しています。

質問に対しても丁寧にお答えになっています。

「先生」と慕っているフォロワーさんもいますよ。

 

 

溝井喜久子さんへの反応も。

 

溝井喜久子さんのように、いい歳の重ね方をしていきたいなあ

 

溝井喜久子さんのツイッターはこちらです。

>>https://twitter.com/kikutomatu

 

こちらもどうぞ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)