スッキリで紹介された本多おさむさんのパラデル漫画がすごく面白いし発想が素晴らしいと思う!!時間もかかりそう!




こんにちは。

みっちでーす♪

 

昨日の朝、「スッキリ」で本多修(ほんだおさむ)さんが紹介されていました。

彼が作る動画がものすごく面白かったので記事にしようと思ったんですけど、昨日は琴音さんのことを書きたかったので、今日になりました。

本田じゃなくて本多ですよ。

「魂の巾着」というコンビを組んでいる吉本の芸人さんです。

左の方が本多おさむさんです。

 

パラパラ漫画と言えば、みなさんご存知ですよね。

子供の頃に描いたりしませんでしたか??

芸人さんでパラパラ漫画と言えば鉄拳さんを思い出しますが、本多おさむさんは2次元だけではなく3次元をも利用したパラデル漫画を描きます。

※パラデル漫画というのは本多おさむさんの造語です

と文字で説明してもよく分からないと思うので、実際の動画をご覧ください。

こちらはよしもと西梅田劇場のPR動画だそうです。

制作期間は約1ヶ月。983枚の写真を繋いでいるそうです。

 

面白いですよね。観ていて楽しい^^

そして、アイデアがいいですよね。

ユーモアもありますし。

 

作品はほかにもたくさんあります。

 

 

この本多修さんの才能を企業さんや自治体などが見逃すわけがなく、


このようにコラボして仕事をしています。

 

 

現在はTOYOTAのラグビーチームのPVを製作しているようです。

これも完成が楽しみですね。

 

ただ、本多修さんご本人はどう思ってらっしゃるんでしょうか??

もちろん、注目されるのはいいことですけど、やっぱり本職の芸人として売れたいんじゃないのかなあ??

でも、キングコングの西野さんのように、趣味であった絵描きの方へほぼシフトしている芸人さんもいますけどね。

 

>>本多おさむさんのツイッターはこちら

>>本多おさむさんのYouTubeチャンネルはこちら

 




コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)