おっさんずラブ9話のエア実況はさすがに無かったけど・・・




こんにちは。

みっちでーす^^

 

日曜日はどうしてもこの話題になっちゃいます笑

もう、このブログで何度も書いている「おっさんずラブ」の脚本家徳尾浩司さんの第9話のエア実況はさすがになかったですね。

「おっさんずラブ8話」を脚本家がエア実況!?ホントに観てみたいよー!

その代わりに今日ちょっとだけサービスをして下さいました。

 

春田が思い切りバーに当てたボールを冷静に決める牧が眼に浮かぶ。

なんて、まさにその通りで笑っちゃいました^^

 

  • 守備がザル
  • 蝶子さんはすぐ手でボール取っちゃう

なんてのも秀逸ですよね♪

 

そんで、キーパーが鉄平ってw

ピンチを救える気が全くしないw

アンジャッシュ児嶋さんは個人的には大好きなんですけどね。

ご存知ない方は信用できないかもしれませんが、私が大好きな黒沢清監督の映画などで見事な演技をしてるんですよ。

昨年公開された『散歩する侵略者』では、例の名前を間違えられて「児嶋だよっ!!」っていうギャグをもじったようなシーンがあって面白かったですよ。

アクションもきっちりとこなしていました。

 

話をおっさんずラブに戻しますが、ツイッターで「#おっさんずラブ9話」と検索したらいーっぱい出てきます。

OL民はまだまだ健在ですね。

という私も検索しちゃうくらいハマってるわけですが^^;

 

で、その勝手な9話の妄想が読んでいて楽しいんですよね。

いくつか紹介します。

ほんと楽しいなあ^^

どちらかというと深夜枠のテレビドラマでこんなに盛り上がったことってあったんでしょうか?

トレンド世界一位だったんですもんね!

 

SNSもこういう使われ方は良いなあと思います。

ファンが繋がったり、盛り上げていくって言う感じ。

 

この今回の「おっさんずラブ現象」って、企業のマーケティング戦略などにも応用できるような気がしますね。

 




コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)